働きたい人の求人探しをサポートする就労支援サイト

>

業態選択の風俗求人における重要性

風俗求人における業態選択の重要性

風俗求人は性的なサービスを提供することから、ブラック求人を回避することはもちろんのこと、求人の吟味が非常に大切で、業態による提供サービスの違いと共にそれに伴う資質まで念頭に求人を選択することが肝要です。

一応明記しておきますが、風俗店における直接性交のサービス提供違法で、直接性交を文言に含む求人は違法求人、即ちブラックかグレーな業態の風俗店による求人となりますので、業態を選ぶに当たっては、性的サービスを提供する業態ならヘルス・エステ・サロンのいずれか、接待サービスを提供する業態ならクラブ・キャバクラがそれぞれ選択肢となり、性的サービス提供店なら、相応の体力と風俗店に合わせた印象づくりが求められ、接待サービス提供店ならコミュニケーション能力と話術に加え、アルコール耐性を求められると考えるのが一般的でしょうか。

男性の風俗求人選び

風俗店の中にはホストクラブに代表されるような、男性による女性への接待サービスを提供するものもありますし、女性がサービスを提供する風俗店にあっても、営業や受け付けに加え雑務をこなす人材として男性への求人が存在しており、風俗店は男性に対する求人も行います。

ホストに求められる求人条件は顔とコミュニケーション能力などが主ですが、これ以外の求人は接客と風俗店員への対応に欠かせないコミュニケーション能力と問題行動を起こさないための最低限の社会常識、きちんと仕事をこなす誠実さが求められることが多く、他の業界では建前となりがちな学歴不問が実体を伴ったものであることがポイントです。

ホスト以外なら業界的な人材不足もあって採用されやすいので、ブラックやグレーなサービスを提供する風俗店を除外しつつ、求人を探すのが無難でしょう。


この記事をシェアする